ニキビが出来てしまった時、本当に嫌になります。

特に炎症してしまう赤ニキビが出来た時は痛いし、ファンデーションで隠してしまってたら膿んでたりする時があります。

それをなんとか早く治したいと誰もが思います。

私もそんな悩みに凄く悩まされた1人です。

昔からニキビが酷くてなかなか治らなくてやっと綺麗になっても、チョコレートを食べすぎた時や油物が続いたりと食生活が乱れたりした時は今でも出来たりします。

1つ2つだからいいと思ったりするのですが、やはり1つでもニキビがあると憂鬱になるのです。

私がニキビが出来た時にどうにか対策が出来ないかなと考えました。

ニキビ専用の洗顔に変えるとか薬を塗ってみるとかしてみましたが、私には合いませんでした。

そして私がたどり着ついた方法が皮膚の角質を落とすことでした。

肌はターンオーバーの乱れでも出来たりすると聞いた事があるので、顔の角質を落とすジェルを優しく塗って角質を落とします。

週に1回ぐらいですが、私はニキビが出来た時に結構しています。

そしたら、ニキビの所からも凄く角質が取れるのです。

他の所も綺麗になるので一石二鳥だと思いながら私は実践しています。

あまりやり過ぎると良くないみたいですので、そこは気をつけて下さい。

角質を落として、たっぷりと化粧水を入念に肌に入れ込みます。

食生活のバランスが悪ければビタミンCの入っている飲み物だったり、野菜ジュースを1日1本飲みます。

魚中心とサラダとバランスを考えながら食事を楽しみます。

後は普通に早く寝たりストレスを溜めないことが1番いいと思います。

肌の角質を落としたことで肌に化粧水が入りやすくなっているので、他の所にと浸透しますしニキビの角質も少しは取れてるんじゃないかと思います。

顔だけではなく、デコルテにもニキビというかニキビのようなぶつぶつができてしまう時もあります。

基本的に胸のぶつぶつの対処法も顔のニキビとあまり変わりはないと思いますが、本当のところは違うんですよね。

私はデコルテニキビができたらここのサイトを参考にして治すようにしています。

 

食事だけかと思って気をつけていてもニキビはいろんなところに出来るので他に何か原因はあるのかと思って調べてみると、肌の古い角質が詰まった状態でもニキビが出来たりするので古い角質を取ってあげてケアすることもニキビが出来ないようにする対策の1つだと思います。