ある夏の暑い日でした。
その日は友人とショッピングを楽しみ、ランチをして、またショッピングといった予定でした。
あちこち歩き回るので、当然汗は出ます。
汗は身体だけでなく、足にも容赦なく出ます。
サンダルを素足で履いていたため、足の裏にかいた汗は逃げる場所がなく、足は濡れたままです。

そしていつしかサンダルから足が滑るようになり、歩き方もおかしくなってきました。
足汗のせいで、サンダルに貼っていた滑り止めが見事にはがれてしまったのです。
そのサンダルは7センチのヒールがあり、どんどんつま先の方へ足がのめり込んでいきます。
そしてかかとは歩くたび左右に動くので、いつサンダルからはみ出てバランスが崩れてしまうのか気が気ではありません。
せめて救いだったのが足首まで紐があり、そこで止めていたのでサンダルが脱げることがありませんでした。
ここまで足汗をかいているとニオイが気になり、ランチは靴を脱がずに済むところでなくてはなりません。
友人にそれとなく洋食系のお店を勧め、何とかここはクリアできました。
あちこちでショッピングをしているうちに足をかばって歩くので、だんだん痛くなってきました。

しかし足汗は一向にひく気配がなく、さらに足をかばって歩くようになります。
友人もサンダルを履いていたのですが、何ともない様子で私だけ四苦八苦しているように感じました。
そろそろ私も限界が近づいてきたことから、友人に帰ることを提案しました。

その時です。
歩いている友人が私の視界から一瞬消え、ハッとする私はとっさにどうしていいのかわかりませんでした。
友人は転んでいたのです。
幸い、ケガは擦り傷程度で済みました。

しかし履いていたサンダルは、上の面がパックリ剥がれていました。
私がサンダルを拾うと、ぐっしょり濡れていました。
何とかお互い家に帰り、私も自分のサンダルを見てみると、足汗のせいでクッション部分が擦れてその下にあるものが見えていました。
2人とも半端ない足汗に翻弄された一日でした。

もうこんな日は体験したくないと思いネットで解消法を探してみると足の裏の汗をスッキリさせる対策が載っていたので実践しています。少しづつ良くなっているような気がします。

皆さんも足の汗には注意してくださいね(^^)